波があってもなんとかなるさ!~愛に向かう日々

双極性障害(Ⅱ型)での休職からリワークを通して2018年4月に復職。波のコントロールで、「愛に満ち溢れた人生」の理想(自己実現)を目指します。

毎日、谷あり谷あり谷あり谷あり、ちょっとだけ山あり・・・
そんな日々の中でも遠い将来に自己実現を目指そうとする「カタツムリの歩み」を、徒然なるままに語ります。

卒業

このブログは本日をもって卒業します。

今までありがとうございました。

2019年2月26日
22時22分

リワーク仲間との再会

今日は、横浜の貸し会議室で
リワークの同期だった仲間6人が集まり3時間語り合った。
あっという間に時間が経ち、時間が足りないくらいだった。

4ヶ月間のリワークを共にしてきた仲間で、
家族にも語れないようなことを自由に話し合えた。
とてもありがたいことである。

私の体調の悪さも伝えた。
それもみんな優しく受け止めてくれた。
頑張れとは言わない。
体調の悪さに早く気づけたことを褒めてくれた。
休職前の状態に戻らなくてもいいんだよと、みんなで共感し合った。
思い通りに仕事ができないもどかしさも、「自分はこうあるべき」という
「べき思考」に陥っているのだから、焦らず目標を下げていいことにしようよと励まし合った。

今日の会を契機に、また復調できるような気がしている。
とてもいい一日だった。
同期のみんなに感謝したい。

ありがとう!

躁うつ病(双極性障害)ランキング

双極性うつ病という病名(状態像)

私は現在、このように診断されています。

先週の今頃はかなり調子が戻ってきて薬も減らし、
寝る前のこのブログや読書などに集中できるようになっていました。

それがこの一週間で、波ががくんと落ちてしまいました。

頭痛、めまい、集中力の低下・・・
注意サインの警告期の症状です。

インフルエンザの影響かと思っていたのですが、
どうやらうつ状態に陥っているようです。
減薬もいけなかったのかもしれません。

クリニックでの診断では、「不安定な状態にある」と言われました。

先週は、職場での会議で久しぶりに一人でかなり話をしました。
多少の緊張はあったものの、終わってからは充実感がありました。
調子がいいから、以前のように発言ができるようになってきているのだ・・・

そんな風に思っていたのですが、
それが落とし穴であったのかもしれません。
つまり、軽躁状態になっていたと言うことです。

主治医からは、「あなたは調子が悪い程度がちょうどいい」と言われていますが、
今はその調子が悪い程度を越えて波が落ちているように思います。

職場へ行くと調子が悪い。
家でも調子が悪い。
それでもすれすれのところでやっていられるのは、
彼女の存在が大きいのかもしれません。

彼女のことは、次回に書くことにします。

躁うつ病(双極性障害)ランキング
ご挨拶
ブログ開設
2017/12/19
ご訪問に感謝いたします!
ご訪問者様数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事閲覧数

    関心を持っていただき光栄です。
    もしもコメントを頂けたら幸せです。
    もちろん、ご批判でも構いません。
    一度拝見してから、お返事いたします。

    最新コメント
    記事検索
    • ライブドアブログ